JPSRT LOGO

セキュリティ更新プログラムガイドの改善 – ホットパッチ更新プログラムの記載

 
本ブログは、Security Update Guide Improvement – Representing Hotpatch Updatesの抄訳版です。最新の情報は原文を参照してください。 


本日、マイクロソフト セキュリティ更新プログラム ガイド (SUG) の Windows ホットパッチ 機能に関する記載を変更し、ユーザーがホットパッチとセキュリティ更新プログラムを容易に確認できるようにしました。ホットパッチは、インストール後に再起動することなく、サポートされる Windows Server Azure エディション の仮想マシン (VM) に更新プログラムをインストールする新しい方法として 1 年前に導入された機能です。お客様からのフィードバックに基づいて、2022 年以降のすべての SUG エントリには、影響を受ける同じ製品の代替更新プログラムとしてホットパッチとセキュリティ更新プログラムを記載します。 

これまで、ホットパッチ更新プログラムを通常のセキュリティ更新プログラムと異なる製品として記載していました。 (図1) 本日の変更で、ホットパッチ更新プログラムを、同じ製品の代替更新プログラムとして記載します。 (図2) これは、Windows 8.1 および、それ以前のバージョンの Windows のマンスリー ロールアップ更新プログラムとセキュリティのみの更新プログラムの違いを記載する方法と同様です。 

図1

図2

ご意見をお寄せいただいた SUG ユーザーの皆様、ありがとうございました。私たちはお客様からのフィードバックを大切にし、SUG をすべての人にとってよりサイトにするため、これからも意見を取り入れ続けます。 

Lisa Olson 
Microsoft Security Response Center