マイクロソフト、法執行機関などとの連携により Gamarue (Andromeda) を撲滅

このたび、マイクロソフトのデジタル犯罪対策部門 (Digital Crimes Unit、DCU) は、マイクロソフトのセキュリティ研究者や世界各国の法執行機関 (英語) と連携し、Gamarue (英語) を撲滅したことを発表しました。Gamarue は、感染したコンピューターのネットワークで広く使用されてきたマルウェアで、Andromeda ボットネットと総称されます。