MS12-043 XML コアサービスのセキュリティ更新プログラムについて

はじめに7 月 11 日に 7 月のセキュリティ更新プログラム 9 件 (深刻度が緊急 3 件、重要 6 件) を公開しました。 本ブログでは、緊急の更新プログラムの 1 つであるMS12-043 (MSXML) について解説します。 MS12-043「MSXML コアサービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される」に対応したセキュリティ更新プログラムは、先月 6 月 13 日に公開した セキュリティ アドバイザリ 2719615「XML コアサービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される」の脆弱性に対応したものです。Microsoft XML コアサービスの脆弱性への攻撃が確認されているため、まだ適用していない場合は、早急に適用してください。MS12-043は、サポートされている Windows OS で動作している Microsoft XML コアサービス 3.0, 4.0, 6.0 に対応し、また、Office 2003, Office 2007 のXML コアサービス 5.0 にも対応しています (なお、Office 2010 は影響を受ません)。 更新プログラムのインストールについて (MSXML 3.0, 4.0, …

MS12-043 XML コアサービスのセキュリティ更新プログラムについて Read More »