フリーメールのセキュリティ

みなさんも、友人とのコミュニケーションやプレゼントの応募などにフリーメール (Hotmail や Gmail、Yahoo メールなどの無料 Web メール) を利用していることと思います。 先日「Hotmail: 改良された新セキュリティ機能について」という記事を公開したのですが、その中で、これは使えるなぁーと思った機能があったのでご紹介します。 まず、「エイリアス」機能です。 1 つの Hotmail アカウントで毎年最大 5 つまでのエイリアス (メール アドレス) を作成でき、そのエイリアス宛のメールは別のフォルダーに仕訳されるようになるというものです。 プレゼントの応募などでメール アドレスを提供すると、以後広告メールが届くなど煩わしい場合があるため、これまではいわゆる「捨てアドレス」を別途作成して利用していたのですが、アカウントが複数あることで管理が面倒だな…と感じていました。 エイリアスを利用することで、本当の (メインの) メール アドレスを知らせる必要もなくなり、メール チェックはフォルダーをチェックするだけで済み、アカウントやパスワードを複数持つ必要はありません。 次に「サインインするための一時使用コード」機能です。 これまで、空港やネットカフェなどの公共のコンピューターや友人や親戚のコンピューターを利用する際、パスワードを入力するのに抵抗を感じていました。そんな時、これからは「サインインするための一時使用コード」が使えます。 以下はサインインの際に表示されるスクリーン ショットの一部です。パスワードを入力したくない場合、赤枠で囲んだ「サインインするための一時使用コードを取得します」をクリックします。 事前に登録してある携帯電話のメール アドレスに一時使用コードが送られてくるので、それを入力してサインインすることができます。 他にもスパムや迷惑メールの除去やアカウント回復などのセキュリティ機能について紹介しているので、Hotmail を利用している方はぜひ確認してみてください。 ▼ Hotmail: 改良された新セキュリティ機能について