TCP/IP に影響を与える脆弱性情報に関する注意喚起

2021 年 2 月 9 日 (日本時間) に、マイクロソフトは TCP/IP の実装に影響を与えるセキュリティ脆弱性に対する修正をリリースしました。それらは、2 件の深刻度評価が緊急のリモートのコード実行 (RCE) の脆弱性 (CVE-2021-24074, CVE-2021-24094) と、1 件の深刻度評価が重要のサービス拒否 (DoS) の脆弱性 (CVE-2021-24086) です。