Windows 7

Patch new wormable vulnerabilities in Remote Desktop Services (CVE-2019-1181/1182)

Today Microsoft released a set of fixes for Remote Desktop Services that include two critical Remote Code Execution (RCE) vulnerabilities, CVE-2019-1181 and CVE-2019-1182. Like the previously-fixed ‘BlueKeep’ vulnerability (CVE-2019-0708), these two vulnerabilities are also ‘wormable’, meaning that any future malware that exploits these could propagate from vulnerable computer to vulnerable computer without user interaction. The affected …

Patch new wormable vulnerabilities in Remote Desktop Services (CVE-2019-1181/1182) Read More »

シンプル化された Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデル: 最新の改善点について

本記事は、Windows for IT Pros のブログ “Simplified servicing for Windows 7 and Windows 8.1: the latest improvements” (2017 年 1 月 13 日 米国時間公開) を翻訳したものです。 本日、Windows 7 SP1、Windows 8.1、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、および Windows Server 2012 R2 のサービス モデルに対して今後適用される予定の 2 つの変更点について、洞察を提供します。Windows Update を使用し、マイクロソフトに直接接続して更新プログラムを入手しているお客様 (コンシューマー PC など) は、この変更の影響を受けません。一方、更新管理ツールを使用しているエンタープライズのお客様は、この改善によりメリットを享受することができます。 2016 年 10 月より、これらのバージョンの Windows の更新プログラムはロールアップ モデルを使用して公開されています。以下は、この新しいモデルで提供されている更新プログラムの概要です。 セキュリティの月例の品質ロールアップ …

シンプル化された Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデル: 最新の改善点について Read More »

Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデル変更についての追加情報

前回発表したとおり、Windows 7 SP1、Windows 8.1、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、および Windows Server 2012 R2 の更新プログラムについてロールアップ モデルへ移行します。これらの変更は、2016 年 10 月 11 日 (米国時間) の月例のリリースより有効になります。

Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデルをさらにシンプルに

今年 5 月、Windows 7 SP1 向けのコンビニエンス ロールアップ更新プログラムと、Windows 7 SP1 および Windows 8.1 向け非セキュリティ更新プログラムの月例ロールアップへの移行について紹介しました。皆様からのフィードバックに基づき Windows 7 SP1 および Windows 8.1 サービスについて、本日いくつかの変更を発表します。

ご存知ですか ? ~ サービスパック サポート ライフサイクル

皆さん、こんにちは!寒い日が続きましたが、ここ最近は多少暖かい日もあり徐々に春が近づいてきたようにも思います。季節の変わり目ですので風邪など引かぬようご注意ください。 さて、今回は、サービスパック サポート ライフサイクルについてお話ししたいと思います。既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、マイクロソフトの製品には、システム移行など将来の様々なプランを立てやすくするために、ほとんどのビジネス製品、開発用製品、および、コンシューマー製品などにサポート ライフサイクル ポリシーが適用されています。例えば、Windows XP のサポートは、2014 年 4 月 8 日 (米国時間) に終了しますし、まだ、あまりニュースにはならないですが、同日、Office 2003 のサポートも終了します。これらのサポート期間は、サポート ライフサイクル ポリシーにより定められています。詳細は、サポート ライフサイクルの Web ページ に記載されていますが、以下に Windows XP と Office 2003 の情報を抜粋してみました。 製品名 ライフサイクル開始日 メインストリーム サポート終了日 延長サポート終了日 サービス パック サポート終了日 備考 Windows XP Service Pack 3 2008/04/21 備考参照 備考参照   サポート対象期間は、次のうち先に訪れた方となります。 次のサービス パック リリースから 24 ヶ月後まで その製品のサポート ライフサイクル終了まで …

ご存知ですか ? ~ サービスパック サポート ライフサイクル Read More »

Windows Vista/Windows 7 コンシューマー用製品も延長サポートを決定、セキュリティ更新プログラムを継続提供

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、マイクロソフトはすべての Windows クライアント オペレーティング システム (OS) をお使いのお客様に明確で一貫したサービスを提供するために、OEM 製品、コンシューマー用製品、ビジネス用製品などのエディションに関わらず、5 年の延長サポートを提供することを、この 2 月に決定しました。 これにより、目下 2012 年 4 月 10 日 (米国時間) にメインストリーム サポートの終了を控えていた Windows Vista のコンシューマー用製品 (表1 参照) は 2017 年 4 月 11 日 (米国時間) まで、また Windows 7 のコンシューマー用製品は 2020 年 1 月 14 日 (米国時間) まで延長サポートが提供されることとなりました。この期間中、お客様は継続して新規で公開されるセキュリティ更新プログラムをお受け取りいただけます。 表1: 今回の変更の影響を受ける Windowsコンシューマー用製品と各延長サポート終了日 OS コンシューマー用製品 延長サポート終了日 Windows 7 Windows 7 …

Windows Vista/Windows 7 コンシューマー用製品も延長サポートを決定、セキュリティ更新プログラムを継続提供 Read More »

AutoRun changes in Windows 7

As some of our readers are well aware, Conficker and other malware is taking advantage of the AutoRun functionality as a spreading mechanism. Furthermore, over the last couple of months, there has been a significant increase of this threat, as more malware is abusing this functionality. Further information about this specific threat has been highlighted …

AutoRun changes in Windows 7 Read More »