Windows Defender Application Control の紹介

今日の脅威ランドスケープを考えると、アプリケーション制御は企業を守る重要な防衛線であり、従来型のウイルス対策ソリューションに対して固有の優位性を持っています。具体的に言うと、アプリケーション制御を実施することで、すべてのアプリケーションが既定で信頼できると仮定するモデルが、アプリケーションを実行するためには信頼を獲得しなければならないモデルに反転するのです。